Profile

るかるかβ

今年も繁忙期突入!
寝て待ちたいけど
 そうもいかぬ現実
そんな目が死んでる
  ヲタが運営してる
辺境開拓地へようこそ!

2018年シーズン 開幕前夜!

これが届くと球春到来の実感が湧いてきますね。

先ずは今季のシーズンチケット

  G8_st-2018 (1)

つっても、現在の実質的なシーチケ本体はマナカ(シーズンマナカ)なので、これは昨年からの物を引き続き使用することになります。
今回送られてきたのは、座席情報カード
面倒ではありますけど、特に指定席側の人間はシーズンマナカ(入場時の電子的チェック用)と座席カード(座席エリア入場時の確認用)の両方を携行せねばならないのです。
それにしても…

  G8_st-2018 (2)

うわぁ、座席欄が紫色www
席のカテゴリーによってカラーが異なるみたいですけど…それにしても、名古屋関連じゃ珍しい配色のチョイスだなあ。
ちな、昨年、一昨年はゴールドっぽい黄色(山吹色?)でした。

ともあれ、指定座席はキープマイシート特典の活用で昨年と同じ席。
って言うか、もう今年で何年来、連続で同じ席なんだっけ?w
これだけ継続してると、本当に愛着がありましてね…マイシートって言うよりももっと直截に「ここ、俺の席!」って感じでしてw

あのスタジアムで、あの席で、今年も出来るだけ観戦出来るます様に…その分、仕事も頑張ろう、うん。


もう一点、同日に届いたのが、ファンクラブのプラチナ特典である、プラチナMy Nameユニフォーム
まあ、特典と言っても、今季からユニフォーム代金は、FC会費とは別途必要になってしまったのですけど f(^^;

  G8_uni-2018 (1)

特典としては、ナンバーがプラチナ色(でも遠目にはグレーっぽいw)仕様であることと、背中の名入れを自由に出来る点。
昨季までは選択肢が狭くて自分の苗字を入れてましたが…正直、こっ恥ずかったので、オリジナルネームがOKとなったのを機会にちょっと変えてみました。
愛するクラブチームに冠せられた地元名称として、「NAGOYA」!
うん、こっちの方がやっぱ滾るわ (^^)

カラーリングはレッドとバーミリオンの横縞を使ったグラデーションっぽい感じ。
メチャクチャ綺麗な発色です。
色目としては昨年のグレンチェックを使ったユニよりも、今回の方が名古屋っぽくて好みです。

また今回のユニフォームの大きな特徴としては、名古屋では初めてとなるヘンリーネックタイプである点。
…サポの間ではカッコイイって評価も多い様なのですが、実は私はこのタイプはちょっと苦手です。
いえ、選手が着用してるポートレート見ると確かにカッコ良いですよ?
でも、ヘンリーネックって結構着る人を選ぶように思うんですよね。
アスリートみたく筋肉質で肩幅、胸厚のある人たちならカッコ良く着こなせるでしょう。
でも、自分みたいに胸板が薄く、なで肩・痩せ型の人間だと…どうも貧相な印象になってしまう。
自分みたいな体型ですと、首周りに襟付きの方が、言っちゃなんですけど“誤魔化し”が効くんですよね。
今回は、タオマフとかでアクセント付けるしかないかなあ…。

もう一点、今回の仕様で個人的に嬉しかったのが、右袖口に施された徽章

  G8_uni-2018 (2)

名古屋がホームとしている 愛知県、名古屋市、豊田市、みよし市 それぞれの県章・市章がプリントされているのです。
こういう地元への泥臭いリスペクトって、大好きです。
スポンサーのみならず、ホームタウンと共に歩むって気概が感じられて、嬉しい限り。
今後もこの方向は続けて欲しいな。



と言うワケで、今年の武装は整った!
私の参戦はホーム開幕の磐田戦からになりますが、今から楽しみで仕方ありません。
J2を経験した我等が、復帰したJ1にて如何なる戦いを成し、どんな結果を残せるのか。
神のみぞ知る10ヶ月後まで、名古屋と共にある幸せを噛み締めながら、今年も過ごしていきます!

フォルツァ! 名古屋!!

スポンサーサイト

テーマ : Jリーグ
ジャンル : スポーツ

コメント

 
Secret