FC2ブログ

Profile

るかるかβ

今年も繁忙期突入!
寝て待ちたいけど
 そうもいかぬ現実
そんな目が死んでる
  ヲタが運営してる
辺境開拓地へようこそ!

うにゅううう…

  2018520kw (1)

つーワケで、名古屋負けました。

いえ、内容、つか選手たちの闘志って点では、かなり見所はあって、それだけに勝たせてあげたかった…。
これまでとは明らかに違っていたその空気感に物凄く心が躍っていたのですが…それをぶち壊してくれた存在ががが。
もうジャッジがなあ…完璧なレフィリングなんて難しいのは承知してるし、ヒューマンエラーも含めてサッカーの魅力だってのも解っていますけど。
和泉のゴールが、ブラインドでのオフサイド判定ってのも納得し難いけど、まあこれは判断基準の話しでもあるから100歩譲っても。
ジョーの最後のゴールまで、あれ結局オフサイドでノーゴールなん?

  
  (5:50~参照)

え、結局オフサイド判定? うーん…。
ジョー、前傾姿勢ではあったけど、立ち位置としては最奥の柏の選手の前に出てないよ?

あと、中村選手の怪我にはお見舞い申し上げますけれど、それはそれとして、審判がアディショナルタイムを切り上げてしまったのは全く理解出来ない。
例え残り時間が極僅かだろうと、一旦止めた時計は最後まで回して欲しいし、それこそがフェアと言うもの。
柏だって、あの段階で控えのGKがピッチに入る準備をしていたんですよ?
中村選手をピッチ外に送り出した後、交代認めて再開すれば済む話しだったのに。
故障者へのサポートは勿論大事です。
でも、試合運営を最後までやり切るって話しは、それと並行して有る全く別の話し。
この日の名古屋の選手たちは最後まで諦めない気迫を見せていたのだから、例え残りが1秒であろうとも、やり切らせてあげたかった…。

もし中村選手が倒れた時点でタイムアップしていたのなら、その時点ですぐさま終了の笛を鳴らした上で、即救護に入るべきだったのでは?
それとも、選手が倒れ悶絶していたと言うのに、時計も止める判断も出来ていなかったのでしょうか、この主審?

兎も角、この試合におけるジャッジは、何とも後味の悪さを残してしまいました。
だって、ジョーの前半の同点ゴールさへも、最初はオフサイド判定(by 副審)の後、主審によりゴール認定ってドタバタ…いやいや、副審さん、何を見てあれをオフサイドとしたのだろう???
我々にとって大事な大事なこの一戦でこんなレベルのレフェリングを見せられては、もうストレスMAX…こんな試合に仕立て上げてくれた審判団には、流石の私らでも怒りを覚えずにはいられない、

もち、敗因はそもそも迂闊な名古屋側のディフェンスの仕方にこそ責任ありですから、そこを見ないふりするつもりはないです。
しかしそれでも…こんな気分のままで1カ月以上のリーグ中断期間を迎える事になろうとはなあ…。

そんなモヤモヤで、当日は帰宅後さっさと寝てしまいました f(^^;
ホント、我が事ながら、サポってのは難儀なもんだなあ…。

何だか愚痴だらけの書き込みになってしまいましたが、今回フィールドで見せた選手たちのあの熱さを私は信じたい。
あと、何気に玉田選手の復調っぷりは嬉しかったなあ (^^)
どうも今季は精彩を欠いていて心配していたのですが…むしろ彼のプレーが名古屋のエンジンを上げる為に不可欠だって事を、柏戦では見せてくれた気がします。
そもそも、このフィールド最年長者が一番運動量あるんじゃないかって位、献身的に走り回っていましたから。
(それは取りも直さず、このベテランと代替できる選手が未だ欠けているって事でもあるのだけど…。)


スポンサーサイト

テーマ : Jリーグ
ジャンル : スポーツ

コメント

 
Secret