FC2ブログ

Profile

るかるかβ

今年も繁忙期突入!
寝て待ちたいけど
 そうもいかぬ現実
そんな目が死んでる
  ヲタが運営してる
辺境開拓地へようこそ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蹴球とおっぱい

世の中、W杯で盛り上がってます。
残念ながら日本はラウンド16での敗退となりましたが、開幕前には予想もしていなかった国内の盛況ぶり。
正直言えば、私自身、今回の代表に期待はかけていなかったのですが…正に結果をもって己が不明を突きつけられましたね。
ホント、サッカーって解からない…故にこそ、面白いのですけれど (^^)
日本の活躍もさることながら、今大会は強豪国の早期敗退も相次ぎ、正直今やどこが優勝するのかもうワケワカメですw
個人的には、ベルギーが行くんじゃないかって予感もありーの…ただし、その為には次のブラジル戦で勝ち上がらねばならないし、恐らくその後にはフランスと対峙する事になろうワケで、やはり決勝トーナメントは茨の道ですが。
まあ、お遊び的に準決勝進出4か国を予想すると…フランス、ベルギー、ロシア、イングランド…で、どーだ?w
ありゃ、見事に欧州ばっかになっちゃった f(^^;
正直、ロシアよりクロアチアの方が普通に強いと思うけど、ここまでのロシア戦のスタジアムの雰囲気見ていると、何だかホームアドバンテージがかなり効きそうな予感がするもので。

そんなこんなで、私自身、思いのほかにW杯を楽しんではいますが、そろそろ地元クラブの試合にも飢えてきています。
J1再開までまだ2週間ありますが、ウチの現状見てると再開が待ち遠しい反面、少なからず怖くもありーの (^^;;;;
はてさて、どうなることやら。



と、そんなサッカー色な毎日の中、届いたのがコチラ。

  mbd (1)

いのうえ空先生の薄い本 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!
届いたのは、いのうえ先生の個人サークル・大空書院発行の、「MAIBALL! & Rakugaki book DX」!!

いのうえ先生の『マイぼーる!』は、白泉社の青年漫画誌にて2012年から連載開始した作品で(当初は、「ヤングアニマル」、後に「ヤングアニマル嵐」に移籍)、「ヤングアニマル嵐」が今年6月に休刊となったため、これ以降はウェブコミック配信サイト「マンガPark」で連載が継続されるとのこと。

ちな、あらすじは…以下wikipediaより引用。
「宮野舞は幼馴染で天才サッカープレイヤーの蓮賀国光に恋心を抱いているものの、それを口に出せない少女。小さいころから彼とサッカーの自主連を二人で続け、実力を付けてきたもののサッカーに対しては特に興味があるわけではなかった。しかし、彼らが進学した県立雉山北高等学校では、舞と同じように国光に好意を寄せる舶来レイカが自ら女子サッカー部を立ち上げ、舞も彼女からその素質を買われ、国光の後押しもあって入部してしまう。レイカによって選ばれた一癖も二癖もある部員たちとともに、舞たち雉北高女子サッカー部の活動が始まった。」

何にしろ、本作の魅力はいのうえ先生の描く可愛い少女達がてんこ盛りで、しかも青年誌で始まったこともあり、その脱ぎっぷりも素晴らしい点w
まあ、おっぱいは基本ですね!(強弁)

ヒロインの所属する雉北高女子サッカー部は、その設立の発端がそもそもレイカ様のアレですし、またヒロインのマイとコーチ役の幼馴染・国光との関係性とか、そういった点では作品のベースとしては、ラブコメの範疇に入るのかもしれないのですが…。
実は最初に読み始めた時は、(「サッカー漫画」として面白いのかコレ?)とさへ思ったこともあったのですけど、連載が進み、実際に試合描写も入ってくると…これがもう熱い!熱い!熱い!
マジ火傷しそうな程に熱い!!(^^)

それぞれのキャラの個性の描き分けのみならず、プレイヤーとしての資質の描き分け、キャラの掘り下げもしっかりしており、試合の描写も実にビジュアル的に迫ってくる。
いや、中にはサッカー始めて間もない子たちまで居るのに、ここまでのレベルで出来るのかって疑問は置いといて…まあ、元々レイカ様が才能をもった子達を集めたワケですしねw
で、そんな愚連隊じみた規格外なイレブンが、ピッチ内で一丸となって相手チームに立ち向かっていく展開であり、これが熱くないわけがないのです。
そんなこんなで、私にとって長らく熱中し続けている作品となっています。
(コミックスの購入は、直筆イラスト特典を目指してず~っと「まんが王」で購入しているのですが、競争率凄そうで全く当たりません orz)

で、いのうえ先生は先述のサークルにて同人活動もされているのですが、この自作による同人誌も何冊か頒布されています。
今回入手出来た1冊は、『マイぼーる!』をメインではありますが、他のイラストも含めた同人誌。
なお、肌色率高しw
これだけ入手出来てなくて、ずっと捜してたんですが…漸く入手出来た次第。(ヤター)
これで、恐らく『マイぼーる!』メインのご本人同人誌は一通り入手出来たのではなかろうか?

  mbd (2)
  左から、MAIBALL! & Rakugaki book DX   発行日:2015.8.16
      MAIBALL! HALFTIME   発行日:2014.8.17
      MAIBALL! HALFTIME2   発行日:2016.8.14
      MAIBALL! HALFTIMe3   発行日:2016.12.31
      MAIBALL! halftime4   発行日:2017.12.31



まあ、他にも描かれれたらすいません f(^^;
ともあれ、眺めてるだけでも楽しいシリーズですんで、一揃え出来て大満足です (^^)

…ちな。
雉北イレブンの中で私の推しメンは…GKの蒼海凜香さん
いや、本作屈指のキワモノキャラですが、だがそこがイイw
身体を張ってゴールを守る、正にその守護神的存在感たるや!

  rin2.png
  (何か悶えてますけど気にしない ^^;)

  rin.png
  (何か口走ってますけど気にしない ^^;)
  
だって、「ボール好き」なだけですもんね!(「ボールは友達」的な意味とはかなり違いますけどw)

ただ、他のキャラも含めてのフェイバリットとなりますと、九琉院高校の武王深雷さまが大推し!!

  mbd (3)

プレースタイルと言い、サッカーへの向き合い方と言い、立派な御身体と言い、恐ろしいほどに私の好みにドンピシャ。
(告白しますと、『望郷戦士』のエリノアさんからこちら、こういった大柄筋肉系な女性が結構好きだったり ^^;)
雉北との試合が終ってしまった以上、当分は出番もなさそうですけど…スピンオフとか描いてくださらないかなあ…。

何やら性癖暴露も含めた取りとめもない話しになってしまいましたが、要はお勧めのサッカー作品ってことで〆ます (^^)
W杯の夜のお供に、JKのおっぱ…もとい、熱い女子サッカーも併せてご堪能しては如何でせうか?

スポンサーサイト

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

コメント

 
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。